Amazon.co.jp ウィジェット

<< ハイパーメディア・コンテンツの衝撃 | main | ウルトラまであと4 日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -|
在不Live @ ULTRA 001


アートフェア『 ULTRA 001 』の開催を記念した
オープニングレセプションにて
10/28(火)よる、在不が青山スパイラル地下
「EATS & MEETS cay」に出演致します。

※入場無料/キャッシュ・オン・デリバリー。19:00ころ開場、詳細未定。

* Spiral access map >>
http://www.spiral.co.jp/a_map/index.html

* EATS & MEETS cay >>
http://www.spiral.co.jp/f_guide/cay/index.html

『エマージング・ディレクターズ・アートフェア 「ウルトラ001」』

記念すべき「ULTRA」第一回フェアマネージャーに就任したのは、
株式会社レントゲンヴェルケ代表、池内務氏。
我が国に於ける現代美術業界の先駆者にして屋台骨であり、
真のイノベーターとして数々の作家を世に送り出しつつ、
今だその勢いの止まるところを知らず。
* ギャラリー「RADIUM」を擁するレントゲンヴェルケのサイト >>
http://www.roentgenwerke.com/


<ディレクターを単位とする、新形式のアートフェア>

今や世界中で開催されるアートフェア。本アートフェアは、通常のギャラリー単位で出展されるアートフェアとは一線を画し、ギャラリーで実際に作家、作品を選ぶディレクター個人を出展単位として開催する新しい試みです。参加ディレクターの年齢を、40歳以下に設定しています。美術が本来持っている個の力を、作品から、展示から、またマーケットから引き出すことを目的とし、美術界の次代を担う若手ディレクターにスポットをあて、常に新鮮な感性を届けるフェアとしての継続を図ることを意図しています。
「ウルトラ」は語源であるラテン語の「〜の彼方に、〜を越えて」が意味するように、新形式のアートフェア形成の実現を目指し、またここから美術マーケットが新たな広がりを見せることへの期待が込められています。若手ディレクター25名によってセレクトされた作品の数々を、この機会に是非ご覧下さい。
期間 : 2008.10.29〜11.03
会場 : スパイラルガーデン/1F

* SPIRAL WEB | EVENT SCHEDULE >>
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/2008/10/-001.html

* CINRA.NET >>
「ディレクターを単位とした新形式のアートフェア『ウルトラ001』」
http://www.cinra.net/

「ULTRA」は青参道アートフェアに公式参加しています。
* 青参道アートフェア >>
http://www.aosando.com/
| live | 10:51 | comments(2) | trackbacks(0) | -|
スポンサーサイト
| - | 10:51 | - | - | -|
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/10/22 12:01 AM |
ダブル・ヘリックスの美しさと云ったら!
| jiji | 2008/10/22 2:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zaisenu.jugem.jp/trackback/32
トラックバック


large_bnr01

copyright © 2011 ZaiSeNu some rights reserved